« 味噌ねぎラーメンとバニラ杏仁豆腐by幸楽苑 | トップページ | 坦々麺屋のしょうゆらーめん(大盛無料) »

ブロンコ新大前店でハンバーグを食す

ふとハンバーグが食べたくなる僕は、何か懐かしい気分だったり、何かをしみじみと思っていたりするときなのですが。なんていうんでしょう、「ハンバーグ」って何か特別な日に食べられるメニューだったから、その日の気分を思い出すというか、何かわくわくするというか。そんな食べ物ですね。

さて、新潟大学に一番近いハンバーグ店は「ブロンコ」です。実は、僕はひいきしているハンバーグ店がありまして;びっくりドンキーなのですが、こちらは新潟バイパス桜木IC近くにあるので車がないと行けませんので、新大周辺の食情報としては該当しないので、紹介するのはやめておきたいところではあるのですが、どうしても僕の中では「ハンバーグ店=びっくりドンキー」といっても過言ではないくらいの方程式があるので、どうしても比較してしまいます。というわけで、僕がフラットにハンバーグ店を紹介するのはなかなか難しいところではあるのですが、偏見が入っている事を承知でご覧下さい。


ブロンコ 新大前店
新潟市西区坂井砂山3丁目11-18
値段:学生向け ●●● 高級
味: ●●●
雰囲気:大衆的 ●●●● おしゃれ
人:大勢 ●●●● 少数

入ったのは今日で2回め。前回はもう随分前のことです。メニューがかわっていました。廉価メニューが「○○プレート」という名前で追加されていました。今日食べたのは「バーグプレート」630円。(とトッピングのチーズ100円)

080101182438

プレートの上に120gのハンバーグともやし、スイートコーン、ライスがのっているものです。ハンバーグってお店で食べると高いですよね。ここも例に漏れず高いのですけれど、高いなりに安く食べてもらおうとしているメニューがこの「プレート」な訳で。だから、高いものを安くしたなりの量だけしかない…というのが素直な感想です。これに630円出すなら、もっと奮発してしまった方が、「ハンバーグを食べた!」という満足感を得られると思います。

この「プレート」。思うに、びっくりドンキーの「バーグディッシュ」を真似ているのだと思います。でもびっくりドンキーのはちゃんと食べたっていう感じがあるし、それでいて安いし、さっぱりしているし。それに比べてブロンコはちょっと塩辛かったかも。

でも、やっぱりハンバーグって魔法の食べ物だと思うんです。特別の日に食べる特別なメニュー。だから食べながら顔がほころんでいた事は間違いないと思います。そんなふうに笑いながら過ごせる一年になりますように。

というわけで遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。今年も新大グルメナビ、よろしくお願い致します!

参考になったらぽちっとクリック♪

|

« 味噌ねぎラーメンとバニラ杏仁豆腐by幸楽苑 | トップページ | 坦々麺屋のしょうゆらーめん(大盛無料) »

新大グルメナビ!(新潟大学五十嵐キャンパス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488926/9676297

この記事へのトラックバック一覧です: ブロンコ新大前店でハンバーグを食す:

« 味噌ねぎラーメンとバニラ杏仁豆腐by幸楽苑 | トップページ | 坦々麺屋のしょうゆらーめん(大盛無料) »