« はじめやラーメン(新潟大学正門前) | トップページ | 塩野菜らーめんby幸楽苑(Part2) »

ぴりっと辛い、坦々麺屋。

今日は新大西門の目の飲屋街の中心にある、「坦坦麺屋」の紹介です。僕は家が近い事もあって結構しょっちゅう行きますね。新大に来てから初めて入った麺屋さんもここでした。

値段学生向け ●● ●● 高級
●●●●
雰囲気大衆的 ●● ●● おしゃれ
大勢 ●●  少数
その他
食券前払い
学生大盛orライス無料
制覇メニュー
担々麺、カレーライス、
担々麺セット(炒飯)、
しょうゆラーメンetc...
新大ナビショップマップ情報

はい、看板メニューの「坦々麺」530円です。

Img483

このお店に入るまで「担々麺」なるものを食べた事が無かったので、全然想像がつかずに注文をした記憶があります。しかも、大盛り無料だもんだから「担々麺大盛り」注文して、すごく辛くてふーふー言いながら食べた記憶があります。

結構辛いんですよね。僕はそれ以来、担々麺を注文するときは無料の「ライス」にしています。ライスを注文し、その上にラーメンの具(?)である、ネギやそぼろを乗っけて担々麺のスープをかけて食べる、というパターンです。ライスはおかわり無料なので、2杯は食べますね。

しょうゆラーメン(同じく530円)を注文するときは、大盛り無料で行きます。カレーライスもありますよ。

麺を太麺か細麺か選べるのですが、僕は太麺派です。ただ、麺の湯で具合が作る人によって違うという噂もあります。「いつもの細麺がなんだか太い!」とか。多分思うに、混雑していて、茹でるお湯を替えるヒマがないからそういう状態になってるんじゃないかと思います。

そうなんです、西門に近いという事もあっていつも混んでいるんです、このお店。でも回転が早いからちょっと待てば入れます。なんだかんだと噂や評判はあるのですが、それだけみんなが利用している店だと言う事ですね。

高級な味では決して無いけれど、なんだか無性に食べたくなるときがある味なんですよね、きっと。

|

« はじめやラーメン(新潟大学正門前) | トップページ | 塩野菜らーめんby幸楽苑(Part2) »

新大グルメナビ!(新潟大学五十嵐キャンパス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488926/8874537

この記事へのトラックバック一覧です: ぴりっと辛い、坦々麺屋。:

« はじめやラーメン(新潟大学正門前) | トップページ | 塩野菜らーめんby幸楽苑(Part2) »